Smart science to improve lives™
検索を開く カート 0 カートを確認する
Pharma

Virodex™:Triton™ X-100の使用禁止に対応する革新的なソリューションを模索

Triton™ X-100は幅広く使用されている非イオン性界面活性剤および乳化剤で、ウイルス不活化、細胞溶解、タンパク質可溶化など、用途はさまざまです。Triton™ X-100が属するフェノールエトキシレート類は、水生環境に害を及ぼすと考えられ、内分泌かく乱物質として知られています¹。その結果、フェノールエトキシレートは2012年、欧州化学機関によってREACH(化学物質の登録、評価、制限)規則の高懸念物質候補リストに初めて追加されました²。2017年、欧州議会はTriton™ X-100をREACH規則のAnnex XIVに収載するREACH票決を承認しました。期限は2021年1月4日に定められ、EUでは免除証明書がある場合を除き、その使用と販売が禁止されました³。

 

Virodex REACHこれまで製造工程で界面活性剤や洗浄剤としてTriton™ X-100に頼ってきた企業にとっては、適用除外を申請する時期が過ぎた今、適切な代替品をみつけることが急務となっています。Triton™ X-100に代わる、環境に優しい適切な代替品をみつけるにあたって最大の課題の一つは、製造工程への影響を最小限に抑えるために、同様の特性を有して同等の(または向上した)性能を持つ代替品を見出すことです。どのような代替品も、水溶性が良好であり、分析で容易に検出でき、精製プロセスでの除去が効果的で、しかも感受性の高い生体分子に有害作用を及ぼさないものでなければなりません。これを達成するのは至難の業ですが、Croda PharmaはVirodex™の発売を自信を持って発表いたします!

Virodex™製品シリーズについての詳細

クローダのVirodex™製品シリーズは、ウイルス不活化用および細胞溶解用として、REACH準拠、公定書準拠、cGMP EXCiPACT製造の持続可能な化学物質であり、組換えタンパク質、血液分画製品、ウイルスタンパク質、AAVといったウイルスベクターなど、バイオ製造産業での使用に最適化されています。

弊社のVirodex™シリーズは、現在、研究を重ねた独自の2製品を提供しています:

  • Virodex™ TXR-1
  • Virodex™ TXR-2

詳しくはVirodex™の専用ページをご覧ください。

TritonはDow Chemical Companyまたはその関連会社の商標です。
*ご要望があれば、比較データを提供いたします。

参考資料:

1.ECHA物質情報。以下で閲覧可能:https://echa.europa.eu/substance-information/-/substanceinfo/100.123.919(アクセス:2023年6月15日).
2.Candidate list of substances of very high concern for authorisation (2012) ECHA.Available at: https://echa.europa.eu/candidate-list-table/-/dislist/details/0b0236e1807db570(アクセス:2023年5月19日).
3.Annex XIV Authorisation list (2022) ECHA.Available at: https://www.echa.europa.eu/authorisation-list(アクセス:2023年5月19日).

関連ページはこちら:

核酸デリバリー croda pharma

核酸のデリバリー

クローダは、ワクチンや次世代医薬品に使用されるmRNAに関連した安定性とデリバリーの問題を解決するために、比類のない純度の脂質を開発・製造しています。

クロダファーマ 脂質技術・核酸デリバリー部門責任者 Stephen Burgess PhD

遺伝子編集治療薬デリバリーのための脂質の技術

Pharma's Almanacはこのほど、クローダのStephen Burgess博士と対談し、遺伝子編集技術が研究室から臨床の段階へとどのように進んでいるかを取り上げました。