Smart science to improve lives™
Pharma

Croda Pharmaがワクチン産業向けの第17回 ViEアワード2024で【最優秀生産/プロセス開発賞】を受賞

プレスリリース

2024 年 4 月 8 日: Croda Pharmaは、サメ由来スクアレンに代わる持続可能な調達によるワクチン産業向けのスクアレンの生産など、革新的な成分のプロセス開発で栄誉ある賞を受賞しました。

同社は、 第 17 回年次 ViE アワード 2024で「最優秀生産/プロセス開発賞」を受賞しました。ワクチンに対する業界の最も優れた業績と貢献を称えるこの賞では、Croda Pharma の持続可能な調達と高度に精製されたスクアレンのプロセス開発が評価されました。 このプロセスにより、ワクチンに必要な純度でサメ由来のスクアレンに代わるよりサステナブルな代替品を開発しました。

これはCrodaが持続可能なワクチンへの取り組みにおける課題に対応するために、持続可能なワクチン用スクアレンを開発および供給する大手合成バイオテクノロジー企業であるAmyris 社とのパートナーシップを発表した直後でした。

グローバル ビジネス開発マネージャーの Laura Ciccardi 氏が Croda を代表して、アジュバント システム主任研究員のDr. Rasmus Münter 氏、 Dr. Dennis Christensenとともにこの賞を受け取りました。 

"持続可能で革新的なアジュバントシステムを世界中で利用できるように"

Laura Ciccardi 氏は次のようにコメントしています。「持続可能で革新的なアジュバントシステムを世界中で利用できるようにするための私たちのあらゆる努力が高く評価されています。 「この賞を受賞できたことをとても誇りに思います。」

Dr. Dennis Christensenはさらに次のように付け加えました。「私たちは、サメ由来のスクアレンと同じ利点を持つ、純度99%以上の優れた品質の、酵母ベースの持続可能な調達のスクアレンを開発しました。 当社のスクアレンは、季節性および流行性インフルエンザ、結核、帯状疱疹、住血吸虫症、HIV、その他の疾患に対する多くの重要なワクチンに適用できる新しいワクチンアジュバントシステムに使用できます。」

Crodaの最近のパートナーシップには、新しいアジュバントシステムへを提供する AAHI (The Access to Advanced Health Institute)との新しいパートナーシップが含まれます。 また、同社はBSI(Botanical Solutions Inc)と協力して持続可能な原材料源からQS 21を提供し、ワクチン用のサポニンの信頼性の高い供給を確保しています。 どちらのパートナーシップも、持続可能なワクチンアジュバントコンポーネントとシステムの開発および販売に対するCrodaの取り組みを強調しています。

この授賞式は、米国ワシントンで開催される 世界ワクチン会議 と並行して開催され、他の部門でのGSK、ファイザー、モデルナの業績も表彰されました。

Amyris社について 

Amyris社 (ナスダック: AMRS) は合成バイオテクノロジーの大手企業であり、発酵と同社独自のLab-to-Market™ テクノロジー プラットフォームを通じて、クリーンヘルス & ビューティーおよびフレーバー & フレグランスの市場に持続可能な原料を供給しています。 このAmyris社プラットフォームは、最先端の機械学習、ロボット工学、人工知能を活用しており、同社は新たなイノベーションを商業規模で迅速に市場に投入することができます。 Amyris社の原料は世界のトップブランドの20,000以上の製品に含まれており、3億人以上の消費者に届けられています。 Amyris社はまた、持続可能で効果的で入手しやすい製品に対する需要の高まりに応えるために絶えず進化する消費者ブランドを所有しています。 詳細については、 www.amyris.com をご覧ください。