Smart science to improve lives™
Pharma

クローダとAAHIがワクチン開発とワクチンアジュバントのイノベーションを推進するためのパートナーシップ契約を締結

プレスリリース

2024年3月19日、Croda International Plc(以下「クローダ」)とThe Access to Advanced Health Institute(以下「AAHI」)は、本日、ワクチン開発およびワクチンアジュバントの革新に関するパートナーシップ契約を締結したことを発表しました。この契約に基づき、クローダとAAHIは、両社の専門知識を活用し、新規のワクチンアジュバント製剤を世界的に利用可能にすることで、次世代ワクチンの開発を推進します。

クローダとAAHIのパートナーシップ概要

AAHIは、免疫システムを活用するためのプラットフォーム技術を持つ非営利の大手バイオテクノロジー研究機関であり、世界保健機関(WHO)が世界的脅威としてリストアップしている主要な感染症や病気をターゲットとする数多くのワクチン候補向けの多様なアジュバント製剤ポートフォリオを持っています。アジュバントとワクチン製剤に関する深い専門知識と、費用対効果が高く持続可能な製品及び製造プロセスの開発における長年の経験により、AAHIはワクチン・イノベーションの最前線に立っています。

ワクチン開発におけるクローダの役割

クローダとAAHIの独占的契約には、革新的なアジュバントと製剤の迅速な開発を推進し、ワクチン産業と世界のニーズに対応した大量生産を可能にするために、両社独自の専門知識を結集した共同研究と開発が含まれています。さらに、本契約により、クローダ社は、AAHI社が開発した新規アジュバント製剤のうち、研究目的および臨床開発のために選択した製剤を販売、流通、販売する一定の権利を付与されます。クローダ社は、AAHI社の主要国での独占的認可製造業者として、その比類ないcGMP製造の専門知識を活用し、製造の規模を拡大し、第3相臨床試験や市販に向けたサポートを行います。

この提携について、クローダのDaniele Piergentili ライフサイエンス社長は、「この提携は、明日のワクチンのためのアジュバントの包括的なポートフォリオを提供するという我々の努力において、新たな重要なマイルストーンとなります。この提携は、"バイオ医薬品のドラッグデリバリーに価値を提供する "という当社の医薬品戦略に合致するものであり、WHOに登録されたパイプラインワクチンの開発と商業化の成功に大きく貢献するという当社のコミットメントを明確にするものです。AAHIの持続可能で広く利用可能なワクチンと免疫療法の創出に向けた献身的な取り組みは、スマートサイエンスを活用して人々の生活を改善するという当社の目的にシームレスに合致しています。

ワクチンアジュバントの革新とAAHIの専門知識

AAHIの社長兼最高経営責任者であるCorey Casperは、次のようにコメントしています。「今回の提携は、AAHIだけでなく、アジュバント製剤において効果的なソリューションを展開している我々の共同研究者やワクチン開発者にとっても、非常に大きなチャンスとなります。研究室からクリニック、そして市場へと、持続可能なアジュバント製剤ソリューションの開発に対するクローダのコミットメントと情熱は、ワクチンと免疫療法への世界的なアクセスを創出するという私たちの使命と完全に一致しています。私たちは、持続可能で信頼性の高い疾病予防を可能にすることで、世界的に大きなインパクトを与えるために協力できることを楽しみにしています。」

The Access to Advanced Health Institute(AAHI)について

The Access to Advanced Health Institute(AAHI)はワシントン州シアトルにある非営利のバイオテクノロジー研究機関であり、学術研究機関の質の高い科学とバイオテクノロジー企業の製品開発能力を融合させ、Covid-19のような感染症、蚊やダニが媒介する病気、がん、真菌や寄生虫による感染症、その他の非感染性疾患など、世界で最も致命的な病気との闘いに貢献しています。

以前は感染症研究所として知られていたAAHIは、30年近くにわたり、病気に対する身体の自然な反応を改善する免疫強化技術の創造に注力してきました。共同研究を通じて、AAHIは革新的な製品を研究室からクリニック、そして人々に提供し、最高の専門家、技術、プラットフォームを結集して、利用しやすい高品質の製品とソリューションを生み出すというAAHIの使命をさらに推進しています。AAHIは、すべての人が免疫システムを活用し、病気や疾患のない健康的な生活を送るためのツールを利用できる世界の実現を目指しています。

関連ページはこちら:

核酸デリバリー croda pharma

核酸のデリバリー

クローダは、ワクチンや次世代医薬品に使用されるmRNAに関連した安定性とデリバリーの問題を解決するために、比類のない純度の脂質を開発・製造しています。

ダニエレ・ピエルジェンティーリのテープカット

クローダ、インドのハイデラバードにあるゲノムバレーに新しいグローバルテクニカルセンターを開設

プレスリリース。2023年6月21日、スマートサイエンスを駆使して生活向上のための高機能原料とソリューションを創造するCroda International Plcは、インドのハイデラバードにあるゲノムバレーに新しいグローバルテクニカルセンターを開設しました。

クロダファーマ 脂質技術・核酸デリバリー部門責任者 Stephen Burgess PhD

遺伝子編集治療薬デリバリーのための脂質の技術

Pharma's Almanacはこのほど、クローダのStephen Burgess博士と対談し、遺伝子編集技術が研究室から臨床の段階へとどのように進んでいるかを取り上げました。